2021年9月1日

「叱り飛ばせば、相手は一念発起し、やる気を出して成長する」→なぜこんなことが「効果がある」と思い込まれてしまったのか #平均への回帰

調子が悪いときにトンデモ療法にすがると、良くなる!というのはまさにコレ  _(:3 」∠ )_
739
伊藤 剛 @GoITO

「強い調子で叱り飛ばし、人格を傷つけるようなことを言えば、相手は一念発起し、やる気を出して成長する」というのは、現実にはまず起きないことなのだが、なぜこんなことが「効果がある」と思い込まれてしまったのか。

2017-08-28 23:59:00
最速配信研究会 山崎大輔 @yamaz

褒めると成績が下がって怒ると成績が上がる話、 褒める怒る関係なく、生徒が出す成績の平均は常に同じで、褒める時は成績のいい時だから次は平均的に成績が下がる可能性が高く、怒る時は成績が悪い時だから次は成績が上がる可能性が高いだけという話で、教師は誤った学習をしてるというのは面白かった

2021-09-01 02:35:52
Bar@お札V的な何か(ばーちゃるけぱ部) @Bar_55987191

調子悪い時に怒鳴る→時間経過で元に戻る→効果的と誤解 調子良い時に褒める→時間経過で元に戻る→褒めても無意味、または褒めたら手を抜いたと誤解 この認識のズレが原因ではないか。と言う話を聞いたことがありますが、本質は怒鳴ってる奴が気持ち良いからだけだと思います。「効果」は言い訳。 twitter.com/GoITO/status/9…

2017-08-30 19:30:29
maimoku @maimoku2

@yamaz 平均への回帰ですね…。

2021-09-01 21:32:58
病理医ヤンデル @Dr_yandel

この本で勉強した「平均への回帰の錯誤(回帰の誤謬)」についてまとめました pic.twitter.com/60NNiTyBCL

2019-07-05 11:08:10
拡大
拡大
拡大
拡大
そらパパ/sora y.d. 聲の形応援 @sora_papa

調子が悪いときにトンデモ療法にすがると良くなる、というのはまさにこれですぬ。 twitter.com/Dr_yandel/stat…

2019-07-05 12:04:05
川口俊明 @K_Toshiosan

老教授が「私が関わった学校は,だいたい3年で学力テストの成績が向上する」って語っているときに,「それは平均への回帰ですね〜。大学にアドバイスを求めてくるのは,一番成績が下がったときなので,何もしなくても次の年には上がるんですよ」って素で返した心理学の先生,サイコーにクールでした。

2017-12-15 05:42:01
病理医ヤンデル @Dr_yandel

逆に調子がいいところから調子が普通に戻っていくことを、「2年目のジンクスとして有名」と書いてあったのが地味におもしろかった

2019-07-05 11:37:43
ichimal @ichimal

野球とかで○○王の類を2年連続で獲得するのが難しいのはジンクスじゃなくて確率の問題、という話と同じ構造か twitter.com/yamaz/status/1…

2021-09-01 21:39:46
nazenazeboy @nazenazeboy

なにかの本で読んだけど、ある有名スポーツ誌の表紙を飾るとその後成績を落とすジンクスがあるらしい。 理由は、表紙を飾るくらい絶好調の選手はそこがピークのことが多いから。 twitter.com/yamaz/status/1…

2021-09-01 03:36:53
病理医ヤンデル @Dr_yandel

錯覚を扱った本なのだが、錯覚を切り口として芸術作品の技法の話が出てきて読みやすくおもしろい上に、いつのまにか行動経済学とバイアスの話にもなっていて、なんだよ、めちゃくちゃいい本じゃん、てかんじ。ちなみにフォロワーさんから教えてもらった放送大学のテキストです pic.twitter.com/8U48DmeQgN

2019-07-04 20:34:29
拡大
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

放送大学の錯覚の科学シリーズ好きなん みんな確証バイアス強いでしょ pic.twitter.com/uvod3kIMws

2016-11-12 14:26:26
拡大
拡大
拡大
拡大
まとめ 『認知能力が優れるほど、都合の良いよう解釈する能力も高い』 ーひいては自分の意見に合わせてデータを歪めてしまう 興味がない方が合理的に分析するって皮肉めいてて面白いな _(:3 」∠ )_ 30574 pv 296 42 users 155
ハゲビリ @oh_manu_cool

これイスラエルの空軍で教官達も勘違いしているという話をちょうど行動経済学の本で読んでテンション上がったな 起源はそこだと思ってたけど本当の所どうなんだろ twitter.com/yamaz/status/1…

2021-09-01 23:32:49
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

統計学的な説明をしたけど、海外の空軍訓練に関する心理学的な研究でも確認されてます。 「叱りつけると成績が良くなる」とほとんどの空軍指導者は思ってたけど、実際にそのパフォーマンスの統計取ると「叱りつけた後には"普段通りのパフォーマンス"をしてた」ってデータが取れたと。

2017-08-30 22:52:37
前田敦司 @maeda

教え子がうまくやった時ほめてもダメになり,ダメな時叱ると改善するというのは,単にその子の平均的パフォーマンスに戻っただけなのだが,指導者からすると『叱る教育は効果が高い』という経験を繰り返すことになる.(カーネマン『ファスト&スロー』17章 平均への回帰)

2016-08-02 10:57:32
こよみゆうか @koyomi_yuuka

「教官が観察したのは「平均への回帰」として知られる現象で、この場合には訓練生の出来がランダムに変動しただけなのである」 なるほど〜っ 細かな出来不出来に一喜一憂していてはいけないって事ですね この言葉は励みにもなるかも (『ファスト&スロー』読んでる) pic.twitter.com/8kYXm91ym0

2020-10-01 20:09:18
拡大
ななほし @raku7s

なんかAIや機械学習でいっぱい聞いた 因果関係の誤認による誤った学習成果を出力するやつ twitter.com/yamaz/status/1…

2021-09-01 20:49:09
まとめ 「生きたまま統計の教材と化した男がおるらしいな?」例えば校長が5人いたとしよう。 校長A:12000人 「お前は見られている」が宗教。 「見えているのは何か」が科学。 「見えるようにする」のが数学。 「見えている事にする」が統計学。 「見られると興奮する」のが変態。 163377 pv 309 260 users 393
まとめ 怖がる自分は間違っていないと思いたくて、危険だという情報を探しに行ってしまう「#危機感ジャンキー」 危険だという情報を見て安心するという矛盾  _(:3 」∠ )_ 63096 pv 611 12 users 284

コメント

あじたま @9029ajitama 2021年9月2日
まず第一に叱る側が叱られる側と適切な信頼関係が構築できていると「誤認してるケース」が多いのと、最近でこそようやく是正されてきたけど、一昔前まで基本的に「逃げ場が無い」状態が当たり前で、そこで踏ん張って頑張る以外に選択肢がなかったという前提を引きずってる人がやらかしちゃうんじゃないかなって。
104
流れるまま @1habataki 2021年9月2日
一番の理由は「叱り飛ばせばやる気を出して成長する」ということにすれば大手を振って他人を叱り飛ばせるからでは 叱ったり怒ったりするのってドーパミンが出て快感だから
189
あぶらな @ab_ra_na 2021年9月2日
自分を制御できずつい叱りつけたりキレ散らかしてしまう→無意味だと完全に自分の落ち度でしかないので無意識に正当化したがる→叱りつけるのが有効と信じる→信念に従って意識的にキレ散らかす怪物のできあがり
89
シビュラシステム @senzaihan2020 2021年9月2日
叱りつけるのは相手を支配して思い通りに動かすのが目的 ついでに手っ取り早いからバカでも出来ちゃう
85
ナナミ@DQ10 @namigondqx 2021年9月2日
感情的に怒鳴りつけるのは叱るとは違うのよね、そんで叱ったら一念発起するとか勘違いしてる人って大体叱る事が出来ない、感情的になっている事が多いと思う。 ただ、怒鳴りつけるのは絶対駄目という訳でもなくて大事故につながりかねない事に対してはそちらの方が効果がある気もする。
24
sake @sake_ne_ku 2021年9月2日
怒りをもって相手に何かさせるって、極めて原始的で動物的コミュニケーション 教養、民度、倫理レベルの平均値が低い・不揃いな時代はそれが必要だったんだよ これを否定する人が多数派になる事自体、文化が進歩した証なんだと思うし、前向きに受け止めればいいんじゃないかな
39
猫とアスパラガス @nekoparagus 2021年9月2日
叱ってる本人はアドバイスだと思ってるって場合が厄介なんだよなぁ。
49
黒猫 @blackcat_ab 2021年9月2日
叱っても効果なく普通に調子が上がればいい方で、 萎縮してますます調子の下がる人も多いのです。
83
れいれいん @reirein_7 2021年9月2日
褒めて伸びるタイプと叱られて伸びるタイプってのはまた別の話なんかな。
4
ニートその3 @apribi 2021年9月2日
こういうのは指導業者に徹底的に叩きこまないとダメだよね。
39
黒野千年@なろうR18ミッドナイト(ワクチン4回目9月初頭接種予定) @blackperson2000 2021年9月2日
叱るより、怒るより、まず教えましょう。間違えは間違えと淡々と指摘し、間違え続けるなら指摘し続け、治らないなら不適格者だと切り捨てるだけにしましょう。考えさせるのは、初手ではなく、十分に教えてからにしましょう。
19
アルコール依存症で入院していたアルライさん @AlcoholicArai 2021年9月2日
叱ったら成果を出した>叱った俺が偉い 叱っても成果を出さなかった>成果を出さなかった奴が悪い ってラベリングが出来るからなのだ。 これが更に上から「叱ったのに成果を出さなかったのはお前の指導が良くない」って評価になれば別なのだ。「俺は言ったのに、出来ないあいつが悪い」って言う言い訳の為にとりあえず叱ってる人が多いのだ。
79
Yeme @yer_meme 2021年9月2日
なるほどっス。どっちが効果的か判断するスパンが短すぎなんスかね?もっと長い期間で統計とらんと判らんっスね。
6
不毛の鳥(正味量:674g) @wutisthishell 2021年9月2日
またお前か状態のお気づき系まとめ
14
ねこ博士 @kazukazu_ex 2021年9月2日
発破かけるって信頼関係か余程のカリスマありきなんよ。 うぬぼれちゃあかん。
14
山の手 @Yamano_te 2021年9月2日
この手の人材マネジメントの研究はアメリカでかなり大々的に行われているし、企業も金かけて研究している。その結果、部下を何かと叱り飛ばすリーダーは良いリーダーとは言えないことがわかってきた
22
ると。 @nec0lt 2021年9月2日
まあ、口先だけで人を指導出来ない無能の言い訳だよね。叱り飛ばす時は、相手の弱味を最大限に握って、その弱味となる相手や物を傷め付けると言えば良いんじゃないかな。完全に逃げ場が無い条件を突きつけて脅す他に、相手を一念発起させる手段は無いというか。それだけ悪意に満ちた手段だと自覚した方が良いよ。あと、多くの人が居る前でやるのは、その場に居る人達まで畏縮してしまうので、完全に逆効果だからね。
5
ると。 @nec0lt 2021年9月2日
ちなみに、怒鳴って効果あるのは「差し迫る危険を知らせる時」だけだし。叱り飛ばして効果あるのは、「軽率な動機で以て、極めて危険な行為をした相手に対して」だけだからね。
56
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年9月2日
威嚇が成功するとコントロールしやすくなることの言い換えやろ?
11
nekosencho @Neko_Sencho 2021年9月2日
怒ってる人ってそこまで考えてないと思うよ。 前にどうだったかなど冷静に考えられるような人はむやみに怒らないよ。単に自分の思った通りにならない時に怒ってるだけだよ
33
すんぱく @idesinsirou 2021年9月2日
「艱難汝を粉砕」する恐れがあるから、よほどの事が無い限り人は叱ってはいけない。と古くから言われている。と何かの本で読んだ事がある。
7
BLACK @BlackBlack0013 2021年9月2日
すると「二場所連続優勝」ってのは意味のある縛りってことか。
6
VRAM01K @VRAM01K 2021年9月2日
成長するまで叱ってるってだけだったりしてw
1
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年9月2日
誰のためにやってるのかって見ると、上の方のレベルだと、負けて泣いてる選手にコーチが「負けて悔しくて泣いてるなら次に活かせ、俺を思って泣いてるなら辞めちまえ」てのは聞くけどね。
2
Done @dan_ren_youxi 2021年9月2日
まあ怒鳴られても叱られても一念発起することは無いんですけどね
17
ふろんと@神社の街 @mr_front 2021年9月2日
あれこれ対策うったり、丁寧に指導したりするよりも、キレ散らかした方が楽だから出ない? それで、相手の努力により成績が上がったら「俺が育てた」ってドヤ顔できるなら一石二鳥やん
5
らくだ @rakuda4u 2021年9月2日
全部錯覚で片付けるのも確証バイアスだけどね。叱っても意味ない、褒めても意味ない、ってのを素直に解釈すれば「指導は意味がない」って事になっちゃう。同じカリキュラムを与えれば全員平均化されて収束するってのならそのドリルを与えるだけでいいじゃないか。ただ世の中にはいい指導者悪い指導者ってのがいて同じカリキュラムでもどうも結果は変わってくるらしい。それはなんだ。
7
らくだ @rakuda4u 2021年9月2日
指導者にも市場原理があり、結果を出せない指導者は淘汰されて、その結果が叱るばかりの指導者という偏差を考えるとその解釈はどうも苦しい。叱る褒めるに因果関係は無く、あくまで選手の能力依存だとするのならここまで叱らない指導者の成功例が出てこないのもおかしい。
4
koto-tama @kototama2 2021年9月2日
強い調子で叱り飛ばし、人格を傷つけるようなことを言えば、言われた側の心に下手すれば一生消えない傷と強い恨みを残して人生歪みますよ。 最悪復讐しようと一念発起する可能性まである。
28
koto-tama @kototama2 2021年9月2日
昔は選択肢も逃げ場もなくその場で踏みとどまって潰れるか耐えきるしかなかったから耐えきった人を成功例ということにしていただけですよ。結果に対して自分の行いを結び付けて言い訳してきただけですね。
30
フラスケ @fulasuke 2021年9月2日
kototama2 生存バイアスまで関わってくるってわけか
12
コン蔵 @konzopapata 2021年9月2日
叱るしかないような程度の奴を結局はどう扱えばいいのだろう
2
nob_asahi @nob_asahi 2021年9月2日
「平均への回帰」と「確証バイアス」は教育現場のみならず、さまざまな場面であらゆる人が陥っている"イドラ"であるから、岡目八目に他人を批判している暇はないと心得たいものだ。
5
もちもち @motukini 2021年9月2日
命の危機と隣合わせな環境で機能していた軍隊教育のイメージがそのまま格好だけ一般社会に降りてきて、単なる癇癪持ち等の悪癖や暴力的思想を持つ人達が教育と称して言い訳に使った……という勝手な印象があります。
4
おちゃづけ @kusarechazuke 2021年9月2日
どうでもいいけど「平均への回帰」の図解でやきう選手がするおまじないが護摩な事で元ネタ選手の面白写真が脳内に去来してそのあとが頭に入ってこなかった。ツライです。
2
笹かま @voyageur105 2021年9月2日
薄い理屈こねる前に生物の進化を考えた方が良いんでない?言葉がない生き物でも伝わる方法なんだから、脈々と受け継がれてきただけでしょ。残ったのは成功事例だけなんだから。
0
とんぬら @aeterunae 2021年9月2日
叱ってるんじゃなく、怒ってるだけなんだよなぁ。 子供が癇癪起こしてギャアーってやってるアレ。
34
実況避難所 @233033shelter 2021年9月2日
この手の厄介は叱っている時が一番イキれると思っているんだよなぁ
3
@id_fid 2021年9月2日
この話の怒ると褒めるの違いって、そもそもその行動が、自分の指導内容をやらせるための手段なのか、単に結果に対してのアクションなのかで話が違ってくるから、分けて話さないと意味ない。指導を伴う場合は指導内容があってないと、どんなに褒めても伸びなやむし。
1
ぷー 宅建ふたたび @Besessenheit916 2021年9月2日
褒めるより怒る方が自分が楽で、それをなんとか効果があると考える方が褒めるために言葉を捻るより簡単だからとおもってました。
2
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2021年9月2日
konzopapata 出会った経緯による。ボランティアとかだったら相手に合わせるしかないが、同じ企業だったら人事に言う。取引先だったら相手の上司に言う。言い方は相手との関係次第かな。
0
ヌゥスピリット@理解を捨てたい理解のある夫君 @stillsnash 2021年9月2日
このまとめで語られている「回帰の誤謬」に近い理論で「体罰が教育において意味がないことは、教育学を持ち出すまでもない。このように数学で証明できるのだ!」って主張した学者の先生がおったなぁ。これのことだったのね。
11
Cook⚡低浮上だけど元気です。 @CookDrake 2021年9月2日
blackperson2000 概ね同意なんだけど、「間違え続けるなら指摘し続け、治らないなら切り捨てる」については「間違え続けるなら指摘し続け、治らないなら指導方法を変えてみる」を推奨するな。切り捨てるのはその後。(まあ、現場になかなかそこまでの余裕がないのも事実なんだろうけどね…)
3
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年9月2日
1:平均への回帰で成果を誤認 2:いい結果が出たら発奮させた自分のおかげ、悪い結果が出たら叱った自分は正しかった、という無敵論法 3:叱られた相手は委縮して悪い結果が出続けるが、悪い結果が出ていることだけ見て叱った自分は正しかったと結果論正当化 これらの合わせ技で成功体験になってんですよ。
15
マグロ @maguroyanen 2021年9月2日
ん?これ河野大臣の事受けてのまとめ?
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2021年9月2日
この手のまとめは多いけど逆に叱られてしまうほどのどうしようもない奴に対しては何一つアドバイスになってないと言う
14
manabu,ももーん@11/20 SYMPHOGEAR LIVE 2020→2022 @mar_manabu 2021年9月2日
叱るのは場面によっては必要だと思うなぁ。怒るのは違うと思うけど。
1
funpan @funpan2015 2021年9月2日
「叱り」で潰されるのが普通で、他人を叱る立場になるまで生き残れるのは叱られ耐性が異様に高くて叱られる事で一念発起する他の個体とは違う特性を持った者なので、叱る人間にとっては叱られて一念発起するのは当たり前、みたいな事とかもあったりして
10
alan smithee @alansmithy2010 2021年9月2日
maguroyanen どっちかというと映画「セッション」についての町山智浩と菊地成孔の議論
1
脱肛砲台アナルマン @analcannon 2021年9月2日
何故かというと、相手を叱り飛ばすのに便利な思考だからブリ。根本的には感情のコントロールに問題のあるオッサンが相手を上から叱りたいという欲求があって、それを自分の中で正当化する為の方便ブリよ
0
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年9月2日
雑な考えで言えるのはご意見するだけに留めて保証しろとか自分で儲けようとするときはきちんと精緻に考えて時間発展する例で独立事象なんて考えてるゴミどもから奪いまくれよとしか思わないです(´・ω・`)野球のほとんどはたまたまでしかないので野球で賭け事するときは単に破産しないための賭け方に注力するのが得策ですね。
0
doipo @doipo 2021年9月2日
これ逆に、褒めても意味は無いの証明にもなってね?この手の最近のノウハウでは、褒めてやる気を引き出すみたいなのが常識になってるけど、それも平均に回帰してるだけではっていう。淡々とアドバイスを続けるのが一番なのかね
15
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年9月2日
星一徹は、息子が野球選手として成功したから「大リーグ養成ギブス」という方法が後世に伝えられたけど、息子が野球辞めていたら歴史から抹消されていただけであって、『「大リーグ養成ギブス」が無かったら息子が野球選手として成功できなかったのか』という有効性とは別の話なのに、自分の子供にギブスを強制する親がいるね、という話。
1
ねこたろす @nekosuketarosu 2021年9月2日
「絶対に叱ってはいけない」という話ではないので注意だな。悪いこと、危険なことをする子は叱るべき。
15
春夏秋冬 @akito110 2021年9月2日
叱る、怒鳴るあたりはまあまあ許容範囲。可哀想なんだなと思いますが、貶す、人格否定を叱る範疇に入れてる人達は何を考えてるんだと思います
2
ルカちゃん @RukaNyan_Z250 2021年9月2日
理不尽に叱られたら確かに一念発起するな 転職活動をね
6
かーぽ @xi8442 2021年9月2日
なんとかバイアスとか、なんとかフォビア(恐怖症)のシリーズの説明見るの好き。
0
古橋 @FuruhasiYuu 2021年9月2日
叱るのって「反省を促すため」でしょ。それ以外の効果は無いと思う。叱らなくても反省してる人にはあえて叱る必要無いって意味でもさ。一念発起するとか考えて叱る人居ないじゃないかなあ(後から「言い訳」としては出てきそうなフレーズだけど)
1
ざっぷ @zap3 2021年9月2日
統計学的に平均への回帰があるからと言って、元の「叱ると伸びる」が否定されるわけじゃないからな。回帰の効果により、見た目の効果から真の効果を測ることが難しい(判断を誤る可能性がある)という話。 薬を飲むと頭痛が弱まるというプラセボ効果があったとして、頭痛薬は痛みを弱めないという結論を導いちゃだめ
4
ざっぷ @zap3 2021年9月2日
あと一念発起については自己の判断の問題だから、社会的にそういう共通認識が広められていたら「やる」選択を取らざるを得ないっていう構造も忘れちゃいけない。例えば「二十歳越えたら結婚するのが普通の時代」があったとしたら、二十歳越えたときに心身になんの変化もなくても結婚への選択にバイアスかかるでしょ
2
ネギト口X💉💉💉 @hypertarabagani 2021年9月2日
叱られて「見返してやる」なんて気持ちになる人がいるの? 「この人を喜ばせたくない」となってモチベーションが下がるなら分かるけど
14
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 2021年9月2日
叱ると怒鳴るは似てるようでちゃうで。特に叱るを勘違いしてるのが多い。叱ってる積りのほぼ十割は怒鳴ってるだけ。
1
カレーうどん @kareudon14 2021年9月2日
阪神の「Vやねん!」や「あかん阪神優勝してまう」の法則もこれかな
1
かずくず(无能垃圾人) @kazu_the_kuzu 2021年9月2日
どうにも、河野大臣の一件と関連付けて考えてしまうな(笑)
0
キンタ @gold_tamaria 2021年9月2日
目的と手段の順番がすり替えられている 「叱る」から「成長する」のではなく 「マウントしたい」から「叱る」
3
3Dポーズ集 @3dpose 2021年9月2日
その平均値を伸ばすにはどげんしたらよかとですか?
1
塩川騎士 @shiokawa_knight 2021年9月2日
棘でも他の人に酷いこと言って良いこと言ってやったみたいに気持ちよくなってる人がたくさんいるので、まず彼らを全滅させることができたら、この問題も解決するでしょう。
3
てす子 @6qltce 2021年9月2日
doipo 本人の意思でどうにもできないのならいずれにせよ精神衛生を良くしておくのは大事
4
節穴 @fsansn 2021年9月2日
はいはい回帰回帰とタイトルだけ読んで書き込もうと思ったらまとめの内容がそれだった
0
さかきみなと🌥️榊鐵工 @syouth 2021年9月2日
凹まされて伸びるのは特殊だよなぁ。
0
龍一郎 @K_Ryuichirou 2021年9月2日
平均への回帰だけではなく、改善につながらないネガティブなフィードバックは役に立たず、求められているのは相手を尊重した改善につながる具体的なフィードバックだってことまで分かってる
5
和@料理好き @kaz80251 2021年9月2日
このやり方が良いとは絶対思わないけど、理不尽に怒られて「コイツより出世して同じ事やり返してやる!」はあるので個人の気持ちの持ってき方としてはアリかな?とは思いました。
0
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2021年9月2日
何度も言うけど、叱り飛ばすことだって実際に効果はあるんですよ。ですけど、それは人によるしよっぽどの反骨精神がある人じゃないと効果がないのですよ。
0
asuraneko @読書垢、勉強垢 @asuraneko 2021年9月2日
平均への回帰が観察されることと、褒めや叱りが結果に与える影響の有無とは別の話だと思うのだが、どっちがどれだけの影響だということは、何をもって言えるのだろうか。
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年9月2日
hypertarabagani 一念発起はともかく「叱られるのは嫌だから宿題やろう」みたいなのは多そう。よって叱り飛ばすのには一定の効果が見込める。
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年9月2日
叱って動かすのは反骨心よりは恐怖心で相手を動かすのに向いてる。ただ短期的に効果はあるが萎縮により長期的にはマイナス。しかし学校みたいに3年で入れ替わる環境なら長期なんてどうでもいいので短期的に効果のたかい方法がもてはやされる結果に。(同様に元々入れ替わりの激しい会社なら効果があるのかも。)
5
忠太 @wakasakun 2021年9月2日
やる気を出したら相手の思う壺、見返してやろうと努力するのは全て相手の手の平の上なのだという事が広く周知されてしまっているのが原因だろう  キツく叱られたあとで一念発起して結果を出した時に、叱ってきた相手が最高に悔しがるのであればスカッとする(人もいる)だろうけど、叱ってきたムカつく相手は狙い通りになって喜んでしまうのだから絶対やるわけない  「なんだ、やればできるじゃないか」などと言われようものならハラワタ煮えくり返る思いだ
10
DDD @MoguDdd 2021年9月3日
確証バイアスって思うこと自体バイアスかかる可能性もあるんじゃないの?それに嫌なことされたら怒っていること伝えるしこっちがストレス溜める必要もない。逆に相手にストレスを与えてはいけないことと、やる気のコントロールさえすれば叱ることも教育の一手になるよ。
1
yomukipu @yomukipu 2021年9月3日
俺は信じんぞ、こんな新米海兵隊の訓練所みたいな会社あるなんて
0
Matamo_shita @MatamoShita 2021年9月3日
なぜと言えば、そういうパターンで伸びる人はいるだけの事。
1
kumonopanya @kumonopanya 2021年9月3日
人間は基本どこまでも怠ける生き物なのだ。
0
青列車@leTrainBlue @EF61501 2021年9月3日
叱り飛ばされたことで却って発奮するって人は確かにいるが全てじゃない。故川上哲治氏は長嶋茂雄氏に対しては皆の前で敢えて叱り飛ばした。然し王貞治氏に対してはそれをしなかった。長島氏・王氏それぞれの個性に合わせた指導を行なっていた。故に長島・王両氏とも野球界のスーパースターになった。叱り飛ばして発奮する人もいればそれをやると潰れる人もいる。相手に合せた育て方、[人を見て法を説け][〇〇と鋏は使いようで切れる]とはそういう意味かな?
2
95 @Mizerable514 2021年9月3日
全員が真面目なら叱るのに懐疑的なのはわかるけどそうではないからなぁ 難しいなぁ
0
minori19780 @minori19780 2021年9月3日
それを強固に主張する人ほど 自分がいざ言われると一念発起するどころか逆ギレ・逆恨みする率高い
4
CAW=ZOO(コーズー @CAWZOO 2021年9月3日
昔はそうだったしそれで成長した人がコーチをする立場に行っちゃったので。昔はその場から離れてはいけない価値観だったけど、今は違うからねー。
1
クラ & 瑠璃 大好き勢(仮称 @sAcDL9Rhzl 2021年9月3日
本来は別分野の話だけど、マスコミは企業や政治家に対して「批判的な」報道をする時が多数だから、他者に関わるときもそういうやり方が正しいと勘違いしてしまっているケースとかはないのかな。要は、「指導者になる為の教育」が必要ってことで。
0
亀にゃん🇯🇵 @kameyama_ayumu 2021年9月3日
成績が悪いから叱られるんじゃなくて勉強をサボってることに叱られてるだけじゃないの?www
4
唯野 @tadano29 2021年9月4日
叱られて奮起する人と、そうでない人がいるので、相手に合わせた指導をするのが良い……が、ほとんどの人は本人が思ってるほど人を見る目が無い
2
masano_yutaka @masano_yutaka 2021年9月4日
kameyama_ayumu 出来る限りの事をやってるのにそれが認められないって時点で心が折れる事があるから、出来ない=サボりじゃないし、ベクトルが間違ってるならちゃんと指導すべきって話じゃないの? 
4
第7公園(ブランコ有り〼) @SiryouC 2021年9月5日
一つ疑問なのだけど、この話って錯覚だけで語り尽くせるのかな?社会の風潮や構造なんかも、誤認させるギミックとして機能したように思うのだけど
2
第7公園(ブランコ有り〼) @SiryouC 2021年9月5日
例えば根性論とか努力至上主義。経済成長を続けてきた成長や努力っていうのが過度に信用されていて、「やればできる」って話が強く浸透していたように思う。 その中で「できない人」がどう捉えられるかというと、「やってない悪い人」になって、叱り飛ばすというアクションに繋がっていったんではないか
5
夕サ力八ルヒコ🐈‍⬛ @HAL1966_ 2021年9月6日
これって緊急事態宣言と同じじゃ…
0
さいとー(P)🦐 @Ksaito_nhsk 2021年9月8日
なんで叱る(厳しくする)といいかって結局叱る側の鬱憤が晴れるからでしかない気がする
0
オーヌキ @0120masaru 2021年9月8日
状況にもよるかもしれない 自分がやっていた競技のゲーム中、ここ一番のときにコーチの怒鳴り声でエネルギー充電されて気合いの入ったプレーができた あの、おお言ったな?やったるぜ!というゾクゾクした感覚は今でも憶えている
0